月素画廊

作家プロフィール詳細


村田 暁彦

2001年の文化庁インターンシップにて、熊野・那智を訪れることによって自然の光を浴び、日本古来から感じとれる、自然に神や仏が立ち現れる(アニミズム的)風土に出会い、私の内から花・滝・海・太陽・炎・苔などが発する色彩光が絵の中に溢れ出てきました。そうした水彩の仕事をここ5年ほど続け1600枚程の枚数を描きました。テーマはPhysis、ギリシャ語で自然の摂理・力、闇の状態から光の方へ顕現するエネルギーを意味する言葉です。日常において、当たり前の様に繰り返される太陽・月・雲・季節に咲く花、実など私が感じとれる闇と光を詩情として表現した水彩素描です。
   販売作品一覧
1986年 東京芸術大学美術学部絵画科油画専攻首席卒業
卒業制作「家風景」同大学買い上げ賞
1989年 東京セントラル美術館大賞展出品/東京
1991年 東京芸術大学大学院博士後期課程修了
東京芸術大学大学院博士後期課程研修発表展/東京芸術大学陳列資料館
1992年 第21回現代日本美術展出品/東京都美術館・京都市美術館
1996年 上野の森美術館大賞展出品/上野の森美術館
1998年 第27回現代日本美術展出品/東京都美術館・京都市美術館
1999年 個展 ギャラリーフタバ/東京
2001年 聖・絵画機械 村田暁彦1981-2001-魔術的青春とその展開- 文星芸術大学にて
文化庁平成13年度インターンシップ国内研修員
2002年 個展 インターンシップ国内研修発表展ArtSpace羅針盤/東京
2003年 平和へのメッセージ展 Chistmas in Peace出品 佐藤美術館/東京
2005年 個展 アートギャラリー京橋/東京
熊谷京一・鍋島正世・村田暁彦 素描展 ギャラリー福山/東京
2006年 個展 Portrait ギャラリ2+/東京
現在 日本美術家連盟会員

 

←前のページに戻る

月素画廊 株式会社S.F.R 東京都公安委員会許可美術品商 第301110505167号
東京都港区麻布十番1-2-7-506 TEL 03-3589-2186